« 【サルサ用語】 | トップページ

2015/03/26

コンテンポラリー

昨年から、私のレッスンのカテゴリーに

「コンテンポラリー」

というレッスンが、加わりました。

コンテンポラリー = 現代舞踊

現代舞踊 = なんでもあり?

という訳ではないのでしょうが、

「今、視る事のできる 『ココ!』 」

みたいな感じで取り扱っていました。


元は、私の先生(お二方)から頂いたメソッドをベースに

行っていたものなのですが。。。


現在、休止中です。。。


表立っての理由は、

「サルサインストラクターとしてのレッスン体系の土台作り」

の時間を作るために、コンテレッスンの時間を使いました。

なのですが。。。


その裏には、

①「もっとキューバンポピュラーダンスの今の果てに行きたい!」

②「行きたいコンテンポラリーの方向に舵を切る為の時間と技術がほしい。」

があります。


①は、間違いなく行けるし、行くべきだし。
いけるやつが行かなかったら先はない。ぐらいの危機感があります。
私は、”経験者クラスで行う土台づくりの先” に行きたいのです。
今行きたい。そして今行ける場所は絶対に”ソコ”です。
今ある”経験者クラス”で取り扱いたいのは ”ソコ” なんです。。。

②は、去年ぐらいから口にするようにしていますが、
元々、キューバ留学中にイメージしていたこと。
もうあまり時間がない。事を考えたら、いま時間を作らないと
もうチャンスはないんじゃないか?と考えたから。


表の理由と、裏の①②は連動しています。

全てが繋がった理由で、いまのレッスンが行われています。

。。。それも過渡的に。。。


自分の作りたい世界は、答えが出ています。

いまは地均し。

進んでみるしかない。 そう思っております。

現在は少しばかり、クラスの体系や内容が変化しますが、

その辺りを含んで”楽しみにして”来ていただけると有難いと思っています。

|

« 【サルサ用語】 | トップページ

ダンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンテンポラリー:

« 【サルサ用語】 | トップページ